昭和大学
横浜市北部病院
甲状腺センター

大学病院としては日本初、診療科の垣根を超えて内科と外科の両面から甲状腺疾患にアプローチします。

当センターは日本で唯一、甲状腺結節に対するRFA(ラジオ波焼灼療法)を行う施設です

甲状腺センターについて

2019年4月より、甲状腺疾患に特化した甲状腺センターが誕生します!

外科、内科、耳鼻科、眼科、放射線科が連携し、手術に限らず甲状腺のあらゆる症状に対して総合的な診療を行います。

詳しくはこちらから

北部建物

患者さんへ

気になる症状があればお気軽にご相談ください。月、火、水、金、土曜日の午前中は、ご予約なしでも診察可能です。

紹介状をお持ちでない場合は選定療養費が必要です。

診療予約はかかりつけの先生から、または北部病院の初診受付へお申し込みください。

外来表はこちらからご確認ください

玄関

医療関係者の方へ

外科手術、薬物治療、インターベンション治療のすべてにおいて最先端の医療を提供します。

メールでのご相談、ご紹介も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

また、甲状腺フォーラム学術集会を開催し、最先端の医療情報を発信します。

甲状腺フォーラム第1回学術集会
2019年5月18日
昭和大学上條記念館
テーマ:新世代に向かう甲状腺治療

学術集会の詳細はこちらから

外来カウンター

診療について

医療連携

かかりつけの先生からのご紹介、ご相談を受け付けています。

各種検査

専門的な経験を積んだスタッフが気になる症状を調べます。

病理検査

甲状腺疾患に詳しいスタッフと担当医で協議して適切な診断を心掛けています。

治療薬

症状や体質に合ったお薬を処方します。

手術

診断結果に応じて手術を行います。一部の疾患については日本で唯一の甲状腺ラジオ波焼灼法を行うことができます。

甲状腺フォーラム

2019年5月
第1回学術集会を開催します!

詳細はこちらから

Mockup Image

甲状腺センター 医師のご紹介

国内トップとなる甲状腺センターへ向けて外科、内科、耳鼻咽喉科、放射線科、病理診断の連携をさらに深め、ベストな甲状腺診療を行います。

甲状腺センターへのアクセス

横浜市営地下鉄ブルーライン「センター南」駅から徒歩約6分
詳しいご案内はこちらから

昭和大学横浜市北部病院 甲状腺センター

  • 〒224-8503
    神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央35-1
    昭和大学横浜市北部病院
    甲状腺センター
  • 045-949-7000(代表)
    045-949-7000(初診受付)

    紹介状をお持ちの方:
    045-949-7143
  • 045-949-7287(地域連携室)